%e3%82%86%e3%82%8b%e3%82%86%e3%82%8b%e3%81%90%e3%81%a0%e3%81%90%e3%81%a0%ef%bc%9a9
sims4, ゆるゆるぐだぐだ

ゆるゆるぐだぐだ:9

コモレビヤマのワールドに引っ越してきました

右端の大きな区画を譲ってもらい (元々住んでいた世帯は別の場所にお引越ししてもらった)
和風部分を付け足したりなんだりしたんだけど

真冬なので、雪が積もっていて 地面も見えない

小路をひいたり、自然ぽさが出るように複数の地面の模様を使ったり、工夫したというのに
な に も み え な い

エコの街に住んでいた時より 大きな区画になったので、庭の部分も広がりました
広いっていいな(*‘ω‘ *)

家の区画が大きければ 置けるものの選択肢も広がるし、庭っていう部分のスペースの確保もしやすくて いいです(`・ω・´)

キッチンリビングの隣を和室にして パックの物を使った部屋を構えたよ

ゲームに没頭するロンを呼び寄せて

コタツのアップグレードを頼んでおきました!
器用さスキルが一番高いのはロンなので、アップグレードはロンがやることが多いです

なんだかハイテクなコタツである。高機能

畳も敷いたけど、靴の設定はまだしてないです
この家、部屋が多すぎて、ちゃんと靴を脱ぐ部分が指定できるのか、よく分からない…

今のところ 畳の上を、どかどか靴のまま歩いております…。

チラッ

寒そう
雪めっちゃ降る

家の裏手にある川は凍り付いて 木の葉は落ち 枝だけが手を広げてます
冬ってなんだか寂しげだよね

このお魚ランプお気に入り

動線やオブジェクトがちゃんと使用できるかの確認も兼ねて 料理をメイメイに作ってもらいました
うん、大丈夫そう

折角だから、炬燵使ってよううう あったかぬくぬくだよ!?!?
わたしが入りたいよ…

叔父ちゃんが、ひと襲ってた コラッ やめなさい:(´◦ω◦`):

この笑顔である。

吸血された方のメイメイはゲッソリしてました
ニキビも出来てた 災難続き

おなかぺこぺこのニル君は癇癪をおこしてた

執事さんに何か作ってもらおう!

メイメイの世帯は、寝る・起きるの時間もバラバラだし、食事のタイミングもバラバラ
(ヴァンパイア・幼児・子供・大人っていう多様な生活スタイルが混じっているので)
結構、いつも忙しいです(´ヘ`;)

子供たちを中心に目を向けると、ヴァンパイア組の渇きゲージがやばくなってたり…、逆も然り
なにかと目を離せない

階段の手すり、見た目的にごちゃつくので付けなかったんですけど 幼児が階段の上り下りしている姿が危なっかしいです

皆があまりにゲーム機に吸い寄せられるので、頻度下げたいんだけど… どうすればいいのかわからない(*´-`)
こればっかりやられるのは嫌なんだけど モーション自体は楽しそうで好きだから、撤去するのも忍びなく…
困ってます。今の三分の一位の使用頻度になってほしい

ゲームばかりやっていたロンだけど、今日のライフスタイル獲得の上限に達したらしいです
1日の上限が決まっているのかな。ある程度の数が溜まれば、行動に応じたライフスタイルが付くんだろうか?

いまはまだ 誰にも、ライフスタイル付いてないです

それぞれが思い思いの時間を過ごしていると

冬まつりが始まりました!

結構好きなイベントの日 \\٩( ‘ω’ )و ////

ヴァンパイアの叔父ちゃんは鏡にうつらない
ネル君の伸ばした手だけが、鏡にうつってました。奇妙な光景

叔父ちゃんの良いところを探そう、の旅!

叔父ちゃんはフリーウィルで眺めていると 特質のせいで、ほんっとうに問題の行動だらけのひとで
あらゆる人との社交が危うくなっていきます。世帯の皆とも険悪になってしまいがち
手のかかる子はかわいい、じゃないけど…
(っ’ヮ’c)< もう叔父ちゃんなにやってるのおおお! って感じに気になって面白いので、まあ これはこれでいっかな、って思ってる

暖を取るメイメイ

忙しかったので、保育士さんに電話しました。椅子に揺られながら電話している様子が自然で、ちょっと感動した

ヤマザキさんが来るよ!

せっせと編んで、プレゼントを贈ります

いつも家事を手伝ってくれるネル君に!

受け取ったアクセサリーは、ドレッサーや鏡で着替えることで着用できるらしい

泣きつかれたニル君は就寝

ネル君は、歌の練習

スキルが2に上がったんだけど… 場所wwww
歌声に混じって、ヌルちゃんが後ろで一生懸命踏ん張っていて めっちゃ面白かったです

シャオも飢えていたらしくて、ロンをかじっていた (*´∀`)w

ロンが、グランドマスターヴァンパイアになりました。あれ?まだグランドマスターになってないんだっけ
ヴァンパイア3人もいるから、誰がどんくらいのスキルレベルなのか 記憶がごっちゃ!

スキルが上がったタイミングが、家族の血を吸った時っていう経緯 面白いね。なんか含みがある感じで

叔父ちゃんからシャオにプレゼント

シャオの服の柄に突っ込みまくりたいと思うんだけど、シャオって着れる服が少ないんですよ!
男の子にしか見えない感じの雰囲気でつくったけど 女の子だから、元々男子体形のシムに比べると
着用できない もしくは 着用するとフォルムがおかしくなる、っていう服が結構多くて…

なので服選びにいつも悩んじゃう。だからといって、なんで、この柄を選んだんだってのはあるけど笑

このふたりもプレゼントを渡しあいっこ

いつのまにか、保父さん帰っていた。いまいち何をしていたのか分からないまま帰ってしまわれた・・・

でも、素敵な言葉を残して去っていきました。
「自分がそう思えば、どんなことでも楽しくなるし幸せになる」
胸に刻みたくなるような言葉でした! 物事への捉え方って大事ですもんね

玄関に集まって みんなでツリーの飾りつけ! これこれ! 大好き(*´ω`*)

子供までは参加できるんだけど、幼児は参加できないので

ちびっこたちは雪遊びをしてた

プレゼント交換と、歌もやろー

幾つかの曲を歌ってもらって、クリスマスの日らしい事をやったよ 楽しかった

なにがでるかな なにがでるかな

兄妹での差www

スミレちゃんも呼んだんだけども

捨ててたwwww

何貰ったか気になるけど、スミレちゃん世帯外のシムだから貰ったものの確認できない

たのしい時間はあっという間で

夕焼けをバックにブランコに乗って、遊んでました

ロマンチックな日でもあるので、ネムイちゃんとシャオはスロウダンス
確かmodなんだけど(Interactions from the Past)、ほんとモーションがロマンチック!じっと目を見つめ合うように踊るから素敵

しゃわーで、ウ・フ・フ
(今、脳内で、めっちゃしっかりメロディーついて再生されたんだけど、まったくもって、なんのメロディーなのか思い出せなくて
喉に小骨がささったようになっております)

そんなシャオなのだけど

誰か分からないひとに、誘われ

まさかのカレブさんにまで誘われていた、っていうか告白されていた

なぜ???????????

カレブさんには申し訳ないんだけど、ネムイちゃんという相手が居るので これはお断りしておいたよ…
ごめんねカレブさん… でも、気にせず、変わらず、家に遊びに来てね!
(叔父ちゃんの友人 カレブさんしか居ない…( ´ ω ` )…)

夕飯を作ってもらっている間に

お家に訪ねてきたサンタに、こどもたちはプレゼントをねだってました

ニル君も貰いに行く

プレゼント貰ったけど、そんなニル君

影に脅えていた

3人とも、ちゃんとプレゼント貰えた!

良いホリデー!

 

今回は、このへんで。
イベ日が重なっちゃって、snowy escapeパックらしいこと全然できなかったや

0 Comments

Reply your comment

Your email address will not be published. Required fields are marked*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)